Always-Laughingとは

Always-Laughingとは?

「Always-Laughing」…「いつも笑っていよう」

「笑っていよう」には、頑張りすぎない前向きさが込められています。
歯を食いしばり、自分自身を傷つけて、「ポジティブ!ポジティブ!」と頑張る姿は、「ココロ」と「カラダ」をストレスにさらし、自分自身を苦しめてしまいます。
「笑っていよう」は、笑っていられる余裕をもったポジティブのことです。
笑うことは、毎日の小さな出来事にさえ幸せを感じる心の平穏も表します。
幸せ感度の閾値を下げて、日々、周りの環境や人々に感謝して過ごしたいものです。私たちのこうした願いから、Always-Laughingが誕生しました。

ロゴマークに秘めた思い

二律背反するエネルギーのバランスの象徴「月」と「太陽」をモチーフに

人間を含めたこの世には、二律背反ともいえるような相反する2つのエネルギーがあります。例えば、陰と陽、ポジティブとネガティブ、アクティブとレスト、静と動・・・。人間には、どちらも必要であり、どちらも存在しています。
私たちが、健全な「ココロ」と「カラダ」を維持し、穏やかに毎日を過ごすには、これら二律背反するエネルギーのバランスを保つことが必要だと考えます。
この2つのエネルギーの象徴とされる「月」と「太陽」をモチーフに、様々にバランスの取れたライフスタイルを過ごして頂きたい、そういった願いから、Always-Laughing のロゴは誕生しました。

Always-Laughingのめざすもの

二律背反するエネルギーのバランスの象徴「月」と「太陽」をモチーフに

「カラダ」、疲れていませんか?
「ココロ」、疲れていませんか?
Always-Laughingでは、「カラダ」の健康、「ココロ」の健康、その2つが揃ってこそ、真の健康と考えます。
ストレスフルな社会で生きる人々に、「運動」「栄養」「休息」の3つのアプローチで、「ココロ」と「カラダ」のセルフメンテナンスをサポートいたします。

ページの先頭へ